「家カレー」に変化 ついにレトルトがルーの購入額を上回る

64234d150ef8127f9c087b2532c5b84c_t
1ガーディス ★ :2018/04/25(水) 21:50:59.04 ID:CAP_USER9.net
「家カレー」に異変が起きている。2018年3月30日付の『日経MJ』によると、レトルトカレーの購入額は2012年から伸び続けて2017年に461億円となり、初めてカレールーを上回ったという。一方、カレールーの購入額はジリジリと減少を続けている。家で食べるカレーはカレールーを使った手作りが普通だと思い込んでいたが、世の中の変化のスピードは私の予想よりはるかに早い。

カレールーの消費が減った理由としては、まず世帯の構成人数が減ったことが大きいと思われる。2015年の国勢調査によると、単身者世帯は全体の34.6%、夫婦や親子などの2人世帯を足すと6割を上回る。私の友人関係をざっと見渡しても、1人暮らしの人ばかりだ。単身者が鍋いっぱいにカレーを作れば当然余る。こんなにおいしいものがあふれている現代社会で、毎日カレーを食べるのはしんどいし、かといって毎回友人を招くわけにもいかない。レトルトなら自分の食べたい時に、1人分だけ用意できる手軽さがある。

全文は以下
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO29538750Y8A410C1000000






20名無しさん@1周年 :2018/04/25(水) 21:55:53.59 ID:mLz9ekAN0.net
レトルトの種類がとてつもなく増えたことがいちばんの理由だろ






22名無しさん@1周年 :2018/04/25(水) 21:56:13.04 ID:wOi9eJMD0.net
おかずに困った時用にいくつかレトルトカレーを常備してる



続きを読む

「家カレー」に変化 ついにレトルトがルーの購入額を上回る

この記事を読む

巡回ブログ先

タグ

人気記事ランキング