俺、女の上司にとんでもない事口走ってしまった

0 (9)
1:あっなる~ん:2017/12/05(火) 10:13:22.475 ID:8LUAPRTJ0.net
女上司「お前適当ってか曖昧すぎんだよ毎回毎回。ビシッと男らしくイエスかノーで答えろ」

俺「曖昧っていうか、確実な事以外は断言したくないと言うか」

女上司「あー確かにそんな感じは感じるな。でもさあ、お前そんなんじゃ出世も出来ないし女にもモテないぞ」

俺「そうやって理解してくれる女上司さんがいればそれで十分です」

女上司「は?wwww 冗談やめろ。お前、そういうのはもっと若い子に言ってやれ。ほらな、そんなんだから女にモテない」

俺「俺、今言いましたよね。確実な事以外言えないって」

女上司「それとこれがどう繋がるんだってwww」

俺「だから、俺は女上司さんが居てくれればそれでいいって本気で思ってるって事なんで」

女上司「腹いたくなるから、だからやめろってそういうの。大体私おばさんだぞ? 何、年上趣味なの?w私は嫌だよ甘えたがりの年下とか」

俺「年上だからとかじゃなくて、女上司さんだからって事ですけど。ってか、逆に甘えて下さいよ俺に。そもそも、歳の順で先に年寄りになるのは女上司さんでしょ? 老後の介護は任せてくださいよ」

ってな感じの事があって
勢いとノリと面倒臭さがあったとしても
とんでもない事口走ってしまったなと思う
女上司はこれ以降急に黙ってしまってちょっと俺に優しくなった
そして二人きりでの会話だったハズなのに
なぜか周りから「プロポーズしたんだって?www」とかってからかわれてる

どうしたらいいかな

続きを読む

俺、女の上司にとんでもない事口走ってしまった

この記事を読む

巡回ブログ先

タグ

人気記事ランキング