小林誠司、打率.075(40-3) WBC幸運男はどこへ?

巨人小林7分5厘 WBC幸運男はどこへ?/セ打率

 3月31日に開幕したプロ野球は半月が経過。16日終了時点で、セ・リーグの打率ワースト(規定打席到達者)は巨人小林誠司捕手。3月のWBCで侍ジャパンの正捕手として4強入りに貢献。4割5分の高打率で「ラッキーボーイ」と呼ばれる大活躍を見せたが開幕後は大不振。40打数でわずか3安打、打率7分5厘は両リーグ最下位に沈んだままだ。

20170417-01809122-nksports-000-6-view

(日刊スポーツ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-01809122-nksports-base 




1:風吹けば名無し@\(^o^)/ (ワッチョイ) 2017/04/17(月) 00:43:22.59 ID:CNXwNb+c0.net
お前らええんか?w



35:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 00:49:14.62 ID:hIJqwsaN0.net
小林の倍打ってる長野すげぇ

続きを読む

小林誠司、打率.075(40-3) WBC幸運男はどこへ?

この記事を読む

巡回ブログ先

タグ

人気記事ランキング